6&4

アイルランドの本(小説・児童書・YA)と気になったニュースを紹介するブログです。

紹介:The Year that Changed Everything

本情報

The Year that Changed Everything (English Edition)

The Year that Changed Everything (English Edition)

 

ジャンル:家庭、オムニバス

ページ数:406

文章:ドライな感じ

Kindleだと1章まで試し読みができます

 あらすじ

Callie(キャリー)はその日50歳の誕生日を迎えた。モテる男を絵に描いたような夫、反抗期に入った娘と、順風満帆ではないが周りが羨むような人生を送っていた。しかし夫が開いてくれたパーティを抜け出したキャリーの元に、突然警察がやってくる。

キャリー、Ginger(ジンジャー)、Sam(サム)。3人の全く別の人生を送る女性たちの30歳、40歳、50歳の誕生日に起こった出来事を綴る小説。

試し読みしての感想

読めるのはキャリー部分のみ

試し読みの範囲では、キャリーの誕生日パーティから警察がやってきたあたりまでを読むことが出来ます。ジンジャー、サムの話を読みたかったら購入してね!と。

ジンジャーは人生設計通りにうまくいかなかった30歳、サムは妊活の末やっと妊娠できた40歳。それぞれ女性です。彼女らが抱える問題と向き合っていくお話ということになりそうです。

それにしてもキャリーはすごくセレブ!という感じでうらやましい限りでした。夫も肉食系イケメンです。こういう人のこと、Alpha-maleと言うのですね、初めて知りました。

客観的で優しい語り口

文章は3人称で語られます。登場人物に寄り添いながらも若干距離を保って話は進んでいきました。すごく読みやすかったです。

他にも「メアリー(キャリーの友人)はグーグルくらい物知りで~」などおしゃれな言い回しが特徴的に思えました。それとも最近の人は普通に使うのかしらん。女性を読者層にすえているが故のおしゃれさかと考えていたのですが。

そしてこういうお話は大体にして悲しい結末にならない気がするので、安心して読めるのが良いところです。

著者について

ベルファスト生まれ、ダブリン育ち。現在はウィックロー州にお住まいだそうです。

有名なベストセラー作家です。元記者。記者出身の作者が多いような気がします。

"Someone Like You"が『あなたがいるから』という邦題で出版されていますね。これも3人の女性をメインにした小説です。

 

あなたがいるから (BOOK PLUS)

あなたがいるから (BOOK PLUS)